私のiPhone紹介場

私(シゴゴゴ)がiPhone/iPadに関する色々な情報を伝えるブログです!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

iPadでフリック入力をする方法


今はiphone4Sの話題で持ちきりですが、
iPad2もiOS5にバージョンアップすることで
地味に色んな機能が増えています。

iOS5でiPadでもフリック入力が可能になります!!
ボタンを押す感触のないソフトウェアキーボードは
どうしても苦手だったため、これは嬉しい!!

今回はその設定方法を紹介をします。

[設定] → [一般] → [キーボード] → [キーボード分割 ON]

[各国のキーボード] → [新しいキーボードを追加] → [日本語テンキー]

[日本語テンキー] → [フリックのみ]

これで設定完了と思いきや、文字入力を試すと
日本語キーボードしか出ません。

最後に日本語キーボードの右下のアイコンを
長押しして分割ボタンをタッチしてください。

キーボードが分割され、
フリック入力が出来るようになります。

右側がフリック入力のスペース。
左側に変換候補の表示スペースや
英字、数字へ切り替えボタンがあります。

フリック入力のスペースはiPadの画面の大きさに比べると
小さく感じますが、iPadを両手で持つと左右の親指で
フリック入力が出来るように計算されているみたいです。

これでまたiPadが使いやすく便利になりました!!

他にもiOS5で追加されたマルチタスク用ジェスチャも便利です。
5本指で画面を摘まむとアプリが閉じられます。
ホームボタンを押す必要がなくなる!!

進化するiPad2!! 

[ 2011/10/22 23:01 ] 林檎 情報 機能 使い方 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

広告
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



プロフィール設定 ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。