私のiPhone紹介場

私(シゴゴゴ)がiPhone/iPadに関する色々な情報を伝えるブログです!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

文化庁の見解まとめ 違法ダウンロード刑事罰化 続報

 

改正著作権法が改正され、ネット上では
色々な情報が飛び交っています。

そんな中、文化庁が見解を発表しました。
今回は違法ダウンロードに関する文化庁の見解まとめ。

--文化庁の見解まとめ--
刑事罰が伴う違法ダウンロードとなる対象物は
有料で販売、配信されている音楽や映像。

無料で放送されたテレビの映像や
漫画を撮影した動画等は対象外。

受信メールに添付されていた違法データはPCに保存してもOK。
違法に配信されている音楽・動画でも視聴するだけならOK。
YouTube,ニコニコ動画などの動画サイト視聴によるキャッシュ保存もOK。
画像ファイルのダウンロードはOK。
----------------------

ただし、上記は文化庁の見解というだけ。

DVD販売、有料配信がされていない放送直後のTVドラマは
違法ダウンロードの対象外ということになるのか?
DVD販売が開始されたら、即逮捕!?

結局は穴だらけの法律なので、文化庁がOKと言ってても
検察や裁判官の解釈しだいでNGになる可能性がある。

--文化庁のコメント--
警察は捜査権の濫用につながらないよう配慮するとともに、
関係者である権利者団体は、仮に告訴を行うのであれば、
事前に然るべき警告を行うなどの配慮が求められると考えられます。
--------------------

配慮を求めてるだけ。決まりは何もないから
権利者団体は配慮しなくてもいいって事。

利権団体の言われるままに法律を改正させた政治家、
そんな政治家を選んだ日本国民。

政治に無関心になるって事はこうゆう事。
いい様に法律が作られ、権利者の世界になっていく。

日本の未来を作るのは老人じゃなく若者。
こんな法律はおかしいと思ったらメールでもいいので
意見を出し、選挙で正しい政治家を選んでください。

Amazon

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

広告
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



プロフィール設定 ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。