私のiPhone紹介場

私(シゴゴゴ)がiPhone/iPadに関する色々な情報を伝えるブログです!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「kobo Touch」 楽天の電子書籍端末 感想レビュー


楽天の電子書籍専用端末kobo Touchを紹介です。
iPadと比較して購入の参考にしてください。

kobo Touchのメリット
・Eインク採用の電子ペーパーは画面が紙みたい。
 目に優しい。強い太陽光の下でも読める。
・本体サイズは漫画の単行本と同じくらい。持ち運び便利。
・消費電力が少なく、満タン充電で最長 1ヶ月間も使用可能。
・マイクロSDカード対応、自炊した電子書籍(PDFやZIPファイル)も
SDカードに入れてkoboで簡単に読める。
・値段が7980円! 安い!!

kobo Touchのデメリット
・画面が白黒のモノクロ。カラー非対応。
  カラーのPDFファイルをkoboで読み込むと自動的に白黒に変換され
  文字の色が薄くなることが多い。カラーのPDFファイルは予め
  kobo専用に自分で色調を変更してから読み込むといい。

・ページを切り替えると一瞬、画面が真っ暗になる。
  頻繁にページを切り替えると目がチカチカする。

・初期設定が面倒。
  初めにPCにkoboの専用ソフト(Kobo Desktop)をインストールしてから
  USB接続でPCとkoboを接続し初期設定を行う。楽天IDの登録が必須。

・操作方法が分かり難い。
  直感的に操作方法が分かりづらく、タッチに反応しない事や、
  タッチポイントがずれて押される事もある。
  ※ソフトウェアのバージョンアップで解決されるかも。

--感想--
小説が好きで毎月、新刊を買って電車の中で読んでいる人には
kobo Touchはお勧めです。楽天から電子書籍を購入すれば
楽天ポイントもドンドン溜まります。

PDFやZIPファイルもSDカードに入れるだけで読めるので
自炊した漫画をたくさん持っている人にもお勧め。

過去に紹介したJコミの無料漫画もkoboで読めます。
「Jコミ」 iPadで漫画を読む、全巻無料でダウンロード出来るアプリ!

kobo Touchは電子書籍を読むための専門の端末。
何にでも使えるパソコン代わりのiPadとは違います。

iPadと比べると使いづらい箇所もありますが
値段を考慮すれば十分に使える製品です。

7980円と安いのでiPadを持っている人も、
外出時の携帯読書用にkobo Touchを
買ってもいいと思います。

【送料無料】kobo Touch (シルバー)



[ 2012/07/20 23:03 ] 林檎 外 他の製品 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

広告
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



プロフィール設定 ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。