私のiPhone紹介場

私(シゴゴゴ)がiPhone/iPadに関する色々な情報を伝えるブログです!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

LightningとDock コネクタ変換アダプタ

iPhone5から採用された新しいコネクタ

「Lightning」
Lightning

充電時に使っていたケーブルの先が変わります。
今まで使っていたiPhone4/4SやiPadのケーブルでは
iPhone5は充電することが出来ません。

30ピンだった従来のDockコネクタから8ピンに変更。
単純に考えて1/3以下に小型化しました。

iPhone5と同時に発表されたiPod touch、iPod nanoも
Lightningコネクタなので、今後のApple製品は
みんなLightningコネクタに変わるのでしょう。

来年も発売されるであろう2013年モデルのiPadなら
iPhone5と同じLightningのケーブルで充電できるはず。

Lightningの充電ケーブルは付属するので問題ないですが、
困ってしまうのはDockコネクタ対応の周辺機器。



スピーカーであれば、
まだ買い替えという手段があります。

しかし車のカーオーディオに
直接Dockコネクタが付いてたらアウトです。

せっかく車にオプションでDockコネクタを
付けたのに使えなくなってしまいます。

でも大丈夫、LightningとDockを繋げる
変換アダプタも発売されました。

「Lightning - 30ピンアダプタ」
Lightning - 30ピンアダプタ

これを買えばDockコネクタの周辺機器が使えます。
少し不恰好にはなってしまいますが、買い換えるよりは
安くなるんじゃないかと思います。

コネクタ変換アダプタの値段は2980円です!!

--関連時事--
iPhone5 Apple基調講演 情報まとめ
iPhon5の情報まとめを見ての感想
------------

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

広告
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



プロフィール設定 ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。