私のiPhone紹介場

私(シゴゴゴ)がiPhone/iPadに関する色々な情報を伝えるブログです!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「Kindle Paperwhite」 docomoの3G回線が無料!



今回は電子書籍を読む為の端末、
Kindle Paperwhiteの紹介です。

kindleには何種類かありますが、
PaperwhiteはiPad miniのようなマルチ端末ではなく
楽天のkoboのように電子書籍を読む為だけの専門端末です。

動画や音楽、アプリを楽しむ事は出来ません。
その代わり、電子書籍を読むという事に関しては
iPad miniを超えるのではないかと思います。

本体の大きさは169mmx117mmx9.1mm、213g。
画面サイズは6インチ。単行本に近いサイズです。

電子インクが採用されており、画面は白黒ですが
太陽光の下でも快適に読めます。さらにバックライトが
搭載され、夜間の暗闇でも読めるようになりました。

バッテリーの持ちは8週間!!
毎日のように充電する必要がありません。

wifiモデルと3Gモデルの二種類があり、
wifiモデルは一万円以下の8480円という安さ。
しかし、このKindle Paperwhiteは3Gモデルがお勧めです。

Kindle Paperwhite 3G

3Gモデルは値段が12980円と少し上がりますが
月額の通信料を払う必要ありません。

Kindle Paperwhite 3Gは
契約不要、無料でドコモの3G回線を
利用する事が出来るのです!!

ただし、Paperwhiteは前述の通り
電子書籍の為の専門端末です。

Kindle Paperwhite 3Gで接続できるサイトは
アマゾンの電子書籍販売サイト、Kindle storeのみ
というオチです。

それでも、外で自由に新書を検索し、
そのままダウンロード出来るようになります。

本好きには本の棚を眺めて
商品説明を見るだけでも楽しめます。

Kindle storeのラインナップにもよりますが
その後の快適さを想像すると、最初の初期投資として
3Gモデルを購入した方がいいと思います。

残念なのはKindle PaperwhiteはSDカードのスロットがなく、
自炊したPDFも見れない事です。楽天のkoboは使いづらくても
SDカードに入れた自炊PDFが見れたのですが。

Kindle、kobo、iPad mini。
電子書籍を見るための端末は揃ってきましたが
肝心の電子書籍はどうなるのか・・・

出版業界の動きにも注目です!!



--関連記事--
「kobo Touch」 楽天の電子書籍端末 感想レビュー
「kindle」iPad miniでもamazonの電子書籍が読める!
------------

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

広告
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



プロフィール設定 ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。