私のiPhone紹介場

私(シゴゴゴ)がiPhone/iPadに関する色々な情報を伝えるブログです!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

iPhoneでアプリ購入、アプリ内課金を禁止する設定方法


iPhone/iPadでアプリ内での課金や
アプリの購入を禁止する設定の紹介です。

コンプガチャが規制されたとはいえ、未だに
ソーシャルゲームでは高額課金の問題が起きています。

親から暇つぶしの為に子供に渡したスマホで
知らない間に高額課金が発生してしまうという問題。

【送料無料】ソーシャルゲームのすごい仕組み [ 松本淳 ]

これは法律による規制だけでなく、
親の知識不足も原因になっています。

子供に課金が可能な端末を渡してはいけません。

今回は子供にiPhone/iPadを使わせる際に
重要な設定方法の紹介です。

iPhoneでは設定でアプリ内での課金や
アプリの購入を禁止する設定があります。

「設定」→「一般」→「機能制限」
→「インストール オフ」 →「App内での購入 オフ」
iPhone機能制限

上記の設定を行うとパスコードを入力し機能制限を
解除しなければアプリの購入やアプリ内課金が出来なくなります。
iPadやiPod touchでも この設定は行えます。

小さな子供にiPhoneを渡して遊ばせる場合は、
この機能制限を必ず行いましょう。

しかし、この機能制限が有効になるのは
Appleのアプリ内での課金のみです。

パズル&ドラゴンズであれば有効です。
アプリ内課金制限

しかし、グリーやモバゲーはこの設定をすり抜けます。
なぜならAppleのアプリを使用せずに独自のサイトに
飛ばして課金をさせているから。

親は絶対に子供にクレジットカードの番号を教えてはダメだし、
子供にグリーやモバゲーのソーシャルゲームをさせない事が一番です。

結局、最後は親の躾が一番重要なのです。

Amazon
 ソーシャルゲームのすごい仕組み (アスキー新書)

--関連記事--
iPhoneのパスコードを忘れた時のロック解除方法
------------

[ 2013/01/06 18:54 ] 林檎 情報 機能 使い方 | TB(0) | CM(1)
なるほど!こういう設定があるんですね。
知らないことが結構あるのでためになりました(^^)
[ 2013/01/07 17:35 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

広告
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



プロフィール設定 ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。