私のiPhone紹介場

私(シゴゴゴ)がiPhone/iPadに関する色々な情報を伝えるブログです!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

iPad/iPhoneで使えるアプリを一つに固定する設定方法



今回はiPad/iPhoneで一つのアプリしか
使えなくする設定方法の紹介です。

「アクセスガイド」

この設定を行うとアプリ起動中に
ホームボタンを押してもホーム画面に
戻らなくなります。

一見すると殆ど使い道がない設定ですが
小さな子供にiPhoneやiPadを渡して遊ばせる時に
設定しておくと便利です。

また学園祭で写真や動画をiPadの中に入れて
展示したい場合などにも使えると思います。

目的のアプリしか操作する事が出来なくなるため、
ホーム画面や他のアプリを弄られる心配がなくなるのです。

アクセスガイドの設定方法
「設定」→「アクセシビリティ」→
「アクセスガイド オン」
アクセスガイド設定

アクセスガイドをオンにした状態で
目的のアプリを起動し、ホームボタンを3回連続で
素早く押すとアクセスガイドが開始されます。

初期設定ではホームボタンが使えなくなるだけですが
オプションで画面のタッチ操作を無効にする事も出来ます。
全面タッチ無効、範囲を指定して無効と選べます。

写真アプリでの利用(iPad)
アクセスガイド範囲指定

上記のようにタッチの無効範囲を指定すれば
写真の編集や削除は禁止、スライドのみ操作可能で
閲覧しか出来なくなります。

スライドショーや動画を展示する際は
「タッチ オフ」にし全面タッチ無効に
するといいでしょう。

アクセスガイドを解除する時は
再びホームボタンを3回連続すばやく押して
パスコードを入力です。

アイデア次第で色々な用途に使える
アクセスガイドの紹介でした。

Amazon
  iPad セキュリティケース&ワイヤーロック

[ 2013/01/08 20:43 ] 林檎 情報 機能 使い方 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

広告
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



プロフィール設定 ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。