私のiPhone紹介場

私(シゴゴゴ)がiPhone/iPadに関する色々な情報を伝えるブログです!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

iPhone 常に電波強度を数値化する隠し設定コマンド


過去の記事でも紹介しているのですが、iPhoneには
電波の受信強度を数値化して確認できる隠しコマンドがあります。

しかし電波強度の数値化は一時的なもので、ホームボタンを
押すと元のアンテナマークに戻ってしまいました。

ずっと数値のままでも良かったのに・・・

ありました。常に電波強度を数値化する隠し設定方法が!!

今回はアンテナ強度の数値化をホームボタンを
押しても解除されなくする隠し設定方法を紹介します。

この隠し設定を行うと常に電波の受信強度を
アンテナマークではなく数値として確認することが出来ます。

数値が大きいほど電波強度が高いです。
 ※-が付いてるのに注意

--電波強度を常に数値する設定方法--

1.電話アプリを起動し
「*3001#12345#*」を入力して発信。
iPhone 隠しコマンド

Field Testモードに入ります。
この時点でアンテナが数値化されている。
iPhone Fild Test
※Field Testは開発者用の試験モード。
 特に何もせずに下記の手順へ~

2.電源ボタンを長押しする。(電源オフの表示が出るまで)
3.ホームボタンを長押しする。

するとアンテナが数値化された状態でホーム画面に戻る。
iphone アンテナ数値化

--電波強度の数値化を解除する方法--
1.電話アプリを起動し「*3001#12345#*」を入力して発信。
2.ホームボタンを押す。
-----------------------------------

これだけです。

電波受信の強度を確認する際、アンテナ表示では5段階ですが
この設定を行うと詳細な数値で確認することが出来るようになります。

些細な事ですが電波を気にする人に
とっては役に立つ隠し設定です!

知らない友達に見せるとビックリするでしょう!!

[ 2013/04/05 01:00 ] 林檎 情報 機能 使い方 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

広告
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



プロフィール設定 ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。