私のiPhone紹介場

私(シゴゴゴ)がiPhone/iPadに関する色々な情報を伝えるブログです!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

廉価モデルのiPod タッチは買うべきか?



突然、発表された廉価モデルのiPod touch。
近所の家電量販店に置かれていたので触ってきました。

なかなか良かったので今回は廉価モデルの
iPod touchを紹介しようと思います。

まずは通常版との違い。
・容量が16Gのみ。
・色は黒&銀の一種類のみ。
・背面カメラがない。
・ループ(ストラップ)がない。
・価格が安い。
(廉価16G:22800円、通常32G:29800円)

画面の解像度やCPUは通常モデルと同じです。
廉価モデルは単純に容量が少なくなり、
背面カメラがなくなっただけです。

前面カメラはついているので
フェイスタイムは利用可能。

地味に廉価モデルの方が本体の背面が
スッキリしていて綺麗です。

通常モデルはカメラのレンズ部分が本体から
飛び出ているのでカッコ悪く見えます。

背面カメラが付いている方が面白いと思いますが、
絶対にiPodのカメラで撮影なんかしない!と、
誓える人は廉価モデルでも問題ないです。

円安の影響でアップル製品が値上がりして
廉価モデルと通常モデルの価格差が
7000円になってしまったし。

学生さんで出来るだけ安くiPod touchを使いたい!!
と、いう人にピッタリな製品だと思いました。

Amazon
 iPod touch 32GB ホワイト&シルバー<第5世代>

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

広告
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



プロフィール設定 ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。