私のiPhone紹介場

私(シゴゴゴ)がiPhone/iPadに関する色々な情報を伝えるブログです!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

iPhone5s 3軸ジャイロセンサーに不具合 水平にならない



iOS7で新しく追加された機能に水準器があります。
床が水平になっているかどうかを確認する為の機能です。
Apple公式のコンパスアプリから使用可能です。

しかし、iPhone5sでは水平器の値が異常になるらしいです。
今回はiPhone5sの初期不良・不具合について紹介します。

iPhone5sとiPhone5、二台を同じ場所に置いて確認すると
iPhone5sでのみ傾きを検知していました。

iPhone5s 初期不良 水平器の不具合 

どちらが正しいのか?ビーダマを置いてみて、
動きがなければ傾きは0です。

結果は動かず。
iPhone5sの数値が間違っています。

同じiOS7が使われているiPhone5は値が正常な事から
ソフトウェアの問題と言うより、iPhone5sのみで使われている
3軸ジャイロセンサーのチップ不良が原因である可能性が考えられます。

つまりは物理的な故障・初期不良。

水準器なんてあまり使わない機能と思われますが、
iPhone本体を傾けて遊ぶゲームなどで使われています。
ゲームのプレイに支障が出てきます。

iPhone5sを買った人はコンパスアプリを起動し
水準器が正しいか確認してみてください。
不具合が発生していたらアップルストアに相談です。

Amazon
 スリーウェイ 水準器

[ 2013/10/19 00:10 ] 林檎 情報 故障 ヘルプ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

広告
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



プロフィール設定 ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。