私のiPhone紹介場

私(シゴゴゴ)がiPhone/iPadに関する色々な情報を伝えるブログです!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「iPad Air」 新しいiPadが完成するまで 感想



「iPad Air」
第5世代にして遂に新しいiPadが完成されました。

2012年発売された第3世代はRetinaディスプレイを
搭載したせいで第2世代のiPad2よりも重量が
重くなるという欠点がありました。

第3世代が発売された2012年3月から7ヵ月後、
1年も経たずに新しい第4世代が発売。

第4世代iPadは第3世代と重さもCPUも変らない。
性能は全く同じで新型とは全く呼べないもの。
違いはライトニングコネクタに対応しただけ。

しかし第三世代iPadを買った人は半年弱で
新品のiPadが旧型になるという屈辱を受ける。

そして2013年11月「iPad Air」が発売!!

画面の綺麗なRetinaディスプレイでありながらも
軽量化、薄型化に成功した本当の意味での新しいiPadです。
この薄さはMac Book Airを見た時と同じ感動。

iPadの第三世代、第四世代はこのiPad Airの
為の試作機だったと思ってしまう程です。

第2世代のiPad2は廉価モデルとして
現在も継続して発売が続けられています。

性能は低いが完成度の高いiPad2、
黒歴史として販売が停止される
第3世代、第4世代のiPad。

第5世代のiPad AirはiPad2のように
これからも長く愛されるiPadの
スタンダードになるでしょう!!

-iPad Air-
重さ:469g
薄さ:7.5mm

-iPad3,4-
重さ:652g
薄さ:9.4mm

-iPad2-
重さ:601g
薄さ:8.8mm

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

広告
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



プロフィール設定 ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。