私のiPhone紹介場

私(シゴゴゴ)がiPhone/iPadに関する色々な情報を伝えるブログです!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「JUCIE」 iPhoneで簡単に自炊する方法 電子書籍化アプリ


新しいiPadが発売され手持ちの本をiPadで読みたい!
でも裁断機もスキャナもない、自炊が出来ないという人は多いでしょう。
今回はそんな人の為にiPhoneアプリで簡単に手持ちの本を
電子書籍化する方法を紹介します。

手持ちの本を電子書籍化しようとするには本をバラバラにする断裁機と
両面ページをパソコンに取り込むためのスキャナが必要です。

機材を揃えると3万以上は掛かり、本も処分しなければなりませんが
オリジナルと変わらない高品質で手持ちの本を電子書籍化することが出来ます。

しかし、電子書籍にしたいけど、そこまでお金をかけたくない、
本もバラバラにしたくないという人にお勧めなのが、このアプリ。
JUCIE 最速非破壊自炊カメラ

アプリ代170円で簡単に手持ちの本を電子書籍にすることが出来ます。
仕組みは簡単、iphoneのカメラで本のページを写真に撮るだけ。

しかし、このアプリは電子書籍化用の撮影に特化したカメラアプリです。
さらに撮った画像をZIPで圧縮したり、PDF化する機能もついてます。

iPhoneのカメラを三脚で固定し、下に本をセット。
後はページを手で捲るとカメラがオートで撮影してくれます。
捲っている間は停止しており、ページが固定されるとオート撮影。
自炊

ヘルプでは三脚代わりに本積みタワーが紹介されてますが
崩れたら大変だし、安い三脚を買った方が楽だと思います。

撮影のポイント
・iphoneカメラの固定位置、高さの調整。
 狙っている本のページがカメラ内に全て収まるように。
・照明の調整。影が写らないように光を充てる。
 2台のスタンドライトの光を左右からぶつけるように充てると良い。

しかし、どうしても手が写りこんだり、
多少のピンボケは起きてしまいます。

撮影しなおし、ページの入れ替えなどの編集はできますが
機材を揃えた本格的な電子書籍化ではないので、
最終的にはあまり拘りすぎないことにしましょう。

小説など文庫本に使うのはあまりお勧めできないですが
漫画や雑誌であればキチンと読むことが可能です。

手持ちの雑誌を捨てる前にお気に入りのページだけでも
このアプリを使って電子書籍化すると便利です。

作った電子書籍は新しいiPadにも転送しましょう!!

JUCIE 最速非破壊自炊カメラ
iTunesで見る

--関連記事--
「Jコミ」 iPadで漫画を読む、全巻無料でダウンロード出来るアプリ!
------------

[ 2012/03/25 21:04 ] iOSアプリ 電子書籍 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

広告
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



プロフィール設定 ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。