私のiPhone紹介場

私(シゴゴゴ)がiPhone/iPadに関する色々な情報を伝えるブログです!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

新しいiPadのバッテリーについて (発熱問題)

新しいiPadが発売されてだんだんとiPadの問題点も見えてきました。
話題になりはじめたiPadの発熱問題。今回はその原因の話について書きます。

新しいiPadはiPad2と同じ最大でで10時間稼働する事が出来ます。

しかしバッテリー容量を比べてみると新しいiPadのバッテリーは
iPad2の約1.7倍の容量を持っているらしいです。

iPad 2 6,944mAh
新iPad 11,666mAh

同じ稼働時間で1.7倍のバッテリー容量。
つまりは新しいiPadはiPad2の1.7倍の消費電力と同じ事です。

解像度を4倍にして4つのGPUを追加した事により
消費電力の増加→バッテリー容量の増加→バッテリーの巨大化
→本体の厚み重み増加に繋がったということです。
さらには長時間連続使用すると熱も発生すると。

当然、満タンにするための充電時間はiPad2よりも時間がかかるし
エネループ等のモバイルバッテリーで充電した場合も
iPad2より回復する時間が少なくなります。

外でもガンガン使う人は毎晩の充電は必須です。
満タンで10時間あれば一日はもつでしょう。

解像度を上げると消費電力が上がる・・・
しかしiPad2と同じ稼働時間にする!!

アップルの努力の結果なんだと思います。

充電時間や発熱が問題だとか言う人もいますが
それ以上に高解像度のretinaディスプレイには感動です!!

--関連記事--
iPad 2012年モデル 発表記念!! iPad関連記事まとめ
iOS5.1 バージョンアップで変わった機能まとめ
新しいiPadではiPhoneアプリも綺麗に表示される! その理由
------------

[ 2012/03/19 22:53 ] 林檎 情報 機能 使い方 | TB(1) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

まとめteみた【私のiPhone紹介場】
新しいiPadはiPad2と同じ最大でで10時間稼働する事が出来ます。しかしバッテリー容量を比べてみると新しいiPadのバッテリーはiPad2の約1.7倍の容量を持っているらしいです。iPad 2 6,944mAh新iP...
[2012/03/20 13:07] まとめwoネタ速suru
広告
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



プロフィール設定 ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。