私のiPhone紹介場

私(シゴゴゴ)がiPhone/iPadに関する色々な情報を伝えるブログです!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

家族でiPhoneアプリ(Apple ID)を共有する方法、アプリ代節約!!

夫婦や子供、家族がそれぞれ自分のiPhoneを持っていて
それぞれがApple IDを作成していると、有料アプリ購入の際、
個々に支払いが発生します。

家族で同じアプリを購入すると二重払いです。

出来れば一つのアプリを家族で
共有したいと思う人は多いでしょう。

今回はそんな人にピッタリの家族夫婦で行う
有料アプリ代 節約術の紹介です。

やり方は簡単、家族でアプリ共同購入用の共有Apple IDを1つ作成し
それぞれの端末にその共有IDを登録すれば完了です。

共有IDで購入したアプリは一回の支払いで
家族みんなの複数端末で使用する事が出来ます。


高額な辞書アプリは家族で共有したいですね。
この方法は違法や脱獄なものではありません。

公式にサポートされていてる方法です。
同じApple IDは最大10台の機器に登録する事が可能です。
iPhone/iPadの両方で同じIDを使うのと同じ事。

 詳細は下記の公式サイトで
iTunes Store:デバイスやコンピュータを Apple ID に関連付ける

代表のメールアドレスで共有するIDを作成したら、
家族それぞれの端末で設定を変更しましょう。

Apple IDは機能別に複数のIDを使い分けることが可能で
iPhone/iPadの設定ボタンから個々に変更可能です。

--Apple IDが使われてる機能--
Store、iCloud、FaceTime、メッセージ、
ミュージック&ビデオ(ホームシェアリング)
----------------------------

普通は全て同じApple IDを登録していると思います。
この中でStoreのIDだけを共有IDに変更してください。

[設定]→[Store]→[Appke ID]→[サインアウト]→[サインイン]
or →[既存のAplle IDを使用]→[共有ID&パスワード入力]
or →[Apple IDを新規作成]

変更前のIDで購入したアプリもそのまま使用可能です。
※アプリをアップデートする際に購入時のIDに戻す必要があります。

他のiCloud、FaceTime、メッセージで使用するIDは個別のままです。
これらに共有IDを登録するとメールや友人連絡先など
プライベートな情報まで共有されてしまいます。

また共有IDでアプリを購入すると、IDを共有している家族にも
その購入情報が伝わります。購入を知られたくないアプリは
共有せず個別IDに変更して購入しましょう。

・ID共有時の大事な注意点。
IDを共有するという事は財布を共有するという事です。
信頼できる夫婦や家族でのみ行ってください。
子供にパスワードを教えてはいけません。

子供はいずれ自立して自分の家庭を持ちます。
子供が成長し自分でアプリを購入したいと言い出した時は
共有IDを外し、個別のStore用IDを登録させましょう。

IDとパスワードの管理、共有アプリ購入のルールは
夫婦家族でしっかりと話し合って決めましょう。
曖昧にしていると喧嘩やトラブルの元です。

今年も新しいiPhoneが発売されるでしょう。
夫婦で二台のiPhoneを持つ家庭も増えると思います。
仲良く節約しながら楽しいiPhoneライフを送ってください。

--関連記事--
iPhone5専用バンパー ネオハイブリットEX キター!!
iPhone5専用 手帳型ケース SGP Valentinus
-------------

[ 2012/04/10 21:41 ] 林檎 情報 便利 お得 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

広告
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



プロフィール設定 ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。