私のiPhone紹介場

私(シゴゴゴ)がiPhone/iPadに関する色々な情報を伝えるブログです!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

iphoneのバックアップ中にCPU使用率が100%になって止まる!?

iphone4でios5へのアップデートに失敗。その経験談。
iTunesを10.5にアップデート後、iphoneもアップデートしようと
同期を開始するとバックアップ作成中で止まってしまいました。
6時間待っても終わってない。

見てみるとPCのCPU使用率が100%になっている。
itunesを強制終了してPCを再起動させ再挑戦すると
今度はバックアップファイルが破損してますと表示され失敗。
バックアップファイルを削除し再度同期を開始するとCPU100%フリーズ。

CPU100%→再起動→バックアップファイル破損→繰り返し

PCウィルスに感染してないかスキャンしても問題なし。
ウイルス対策ソフトが負荷かと思い削除してもCPU100%
tunesを削除して再インストールをしても変わらず。

iphoneが壊れてるのかと使用していない古いPCに最新のitunesを入れ
iphoneを繋ぎバックアップを作成するとアッサリと完了。

現役で使っているPCに問題があるのか・・・
itunes以外は問題なく普通に使えているのに・・・・
新しくPCを買い換えるしかないのか・・・・

困り果てていたところ、winsockのリセットで解決するかもと情報をゲット!!
(winsockとはWindowsがTCP/IPを利用する時のプログラムらしい)

-------------------------
(手順:vista,7の場合)
1.スタートメニュー>すべてのプログラム>アクセサリ>コマンドプロンプト
2.コマンドプロンプト選択時に、右クリックして「管理者として実行」を選択
3.コマンドプロンプトに netsh winsock reset と入力し、ENTR
4.PCを再起動
------------------------

上記を試すと無事にバックアップ終了、同期、ios5アップデート完了!!

これの為に休日二日間ずっと悩んでました。

殆どの人は既にitunes10.5やios5のバージョンアップは終えてると思うけど
今後のアップデートの時の為、メモして残しておきます。
同じ症状が出来てた時は試してみてください。

[ 2011/10/20 21:16 ] 林檎 情報 故障 ヘルプ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

広告
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



プロフィール設定 ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。